【政治】韓国・朝日が反対するほど安倍政権は強くなる

1: 愛の世代の前に ★ 2017/01/22(日) 12:45:02.46 CAP_USER9.net 韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された問題について、17日付の韓国紙、…日報が面白い分析を加えていた。 「安倍首相の政権基盤固めに貢献する韓国人」と題するコラムがそれである。 コラムは、 (1)李明博前大統領による竹島(島根県隠岐の島町)上陸 (2)朴槿恵大統領が慰安婦問題と日韓関係全体を結びつけたこと (3)現在の次期大統領候補らが日韓合意を覆すと・・・

【琉球新報】 加害国・日本は拳を振り上げたままでいいのか アジアと仲直りするには態度の示し方が大事だ

1: 影のたけし軍団 ★ 2017/01/22(日) 10:52:39.89 CAP_USER9.net アジアに示す態度 誰もが歌える「幸せなら手をたたこう」は大学院生が作詞した曲だ。 木村利人(りひと)さん。25歳だった1959年、フィリピンでYMCAのボランティア活動をした。 現地の小学校に1カ月寝泊まりし、簡易トイレ作りに従事した ▼ある日、地元の青年に「日本人は…してやる」と言われた。戦争中、この地域では多くの住民が日本軍に虐…され、 彼の父・・・

【日米首脳会談】 麻生氏同行で調整・・・米が要請

1: 影のたけし軍団 ★ 2017/01/22(日) 10:16:18.24 CAP_USER9.net 日本政府は、米国のトランプ新大統領の就任演説や新政権が発表した基本政策の内容を「想定の範囲内」(政府関係者)と冷静に受け止めている。 政府は2月上旬の日米首脳会談開催を目指し、安倍首相の訪米に麻生副総理兼財務相が同行する方向で調整を進めている。 麻生氏の同行は米側からの要請によるもので、日本側も信頼関係の構築につながると歓迎している。 http://www.yomiuri・・・

【国際】安倍首相、トランプ大統領にTPPなどの重要性を訴えるためアメリカへ 早ければ2月中にも

1: 天麩羅油 ★ 2017/01/22(日) 08:49:44.55 CAP_USER9.net 【トランプ大統領始動】 安倍晋三首相、日米同盟強化へ 来月中の訪米目指す 安倍晋三首相は米国のトランプ新政権発足を受け、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)など自由貿易の重要性をトランプ氏に訴えかけるとともに、日米同盟の強化を推進したい考えだ。早ければ2月中に訪米し、個人的な信頼関係構築を目指す。 安倍、トランプ両氏は昨年11月の大統領選直後に会談しているが、首相は早期の訪米実・・・

【日米】野蛮な復讐劇だった東京裁判 原爆など米ソの戦争犯罪は不問に

1: 豆次郎 ★ 2017/01/22(日) 04:29:14.28 CAP_USER9.net 東京裁判の判決言い渡しを聞く東条英機元首相(前列左)ら被告=昭和23年11月10日、東京・市ケ谷の旧陸軍省大講堂1/1枚 わが国が和平の仲介を依頼していたソ連は日ソ中立条約を破り、1945(昭和20)年8月9日に突如として満州に侵攻。南樺太や…にも攻め込み、婦女子への暴行など暴虐の限りを尽くしました(ソ連の対日侵攻)。 << 下に続く >> 昭・・・

【トランプ】公務開始も全米でデモ 大統領就任から一夜明け

1: 豆次郎 ★ 2017/01/22(日) 06:49:52.47 CAP_USER9.net アメリカのトランプ大統領は、就任から一夜明けて公務を開始しました。一方、全米の各地では、トランプ大統領に抗議する異例の大規模なデモが行われています。 トランプ大統領は、メラニア夫人とともにワシントンの大聖堂で礼拝に参加しました。礼拝後は、政府機関として初めてCIA(中央…局)本部を訪れました。CIAはトランプ大統領のロシアへの融和姿勢に対して反発していますが、トランプ・・・

【国際】韓国軍、1億3千万円ミサイル2発を「間違って海に落とした」

1: 豆次郎 ★ 2017/01/22(日) 06:18:29.94 CAP_USER9.net 韓国海軍の対潜哨戒機「P-3CK」が対艦ミサイル「ハー…」など計6発の武装を海に落としていたことが明らかになった。総額約4〜5億円の武装を落とした理由について、軍は「乗務員の操作ミス」と発表。韓国では朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件で政情が不安定化しているが、軍のお粗末なミスで政権への批判は強まる…り。さらに“悪・・・

【国際】元慰安婦、受け取った1億ウォン返金へ

1: 豆次郎 ★ 2017/01/22(日) 04:49:43.56 CAP_USER9.net 20日、韓国・オーマイ…によると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、「和解・治癒財団」から受け取った1億ウォンを返金することが明らかになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 2017年1月20日、韓国・オーマイ…によると、元慰安婦被害のキム・ボクドクさんが、2015年末の慰安婦問題日韓合意に従って韓国政府が設立し・・・

【健康】医師も驚く若者の「免疫力低下」。感染症増加で20代でも風邪から肺炎に!?

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/21(土) 18:07:03.36 CAP_USER9.net 不規則な食生活、ストレス、そして運動不足…。現代人の生活は、かつて「オヤジ病」といわれた病気の低年齢化をグイグイ進行させていた! 名医たちの指南で、2017年こそ心機一転、健康なカラダとココロを取り戻せ! ■風邪から肺炎を発症し、入院に至るケースも 人が日常生活を送る空間には、目に見えない雑多な細菌やウイルスが潜んでいる。 ただ、若いうちは免疫機能が活発なため、細菌や・・・

【米TPP離脱】甘利明前経済担当相「米国にとって大損失、一番嬉しいのは中国」中国包囲網が崩れることに懸念を示す

1: 曙光 ★ 2017/01/21(土) 20:46:29.02 CAP_USER9.net 「TPP不参加は米国にとって大損失」「一番うれしいのは中国」甘利明前経済再生担当相 トランプ大統領始動2017.1.21 甘利明・前経済再生担当相は21日、横浜市内で産経新聞の取材に応じ、20日に就任したトランプ米新大統領が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)離脱を正式表明したことに関し、TPP離脱は米国にとってデメリットになるとの認識を示した。 甘利氏は、「アジア太平洋や世界に展・・・

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ